新ゆり眼科

新百合ヶ丘の新ゆり眼科(新百合ヶ丘駅より徒歩3分)

〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-3-4
WAKAビル5階
TEL 044-543-8115
※モバイルサイト QRコードを読み取ってアクセス!

 

問診票
トップページ»  院内情報

院内情報

このページでは当院での情報・勉強会・学会参加の情報を載せています。

 

2019/7/8:当院での手術実績

開院以来の手術実績をまとめましたので、ご報告いたします。

  2014年4月より 2018年度
白内障手術 1577眼 370眼
硝子体注射・手術 984眼 251眼
まぶたの手術 353側 68側
※手術はすべて院長が執刀致します。一人で執刀している手術件数としては、決して少なくないと思います。
 

言うまでもないことだと思いますが、
 ・手術にはよいことだけではなく、メスを入れる以上、デメリット(副反応)もあります。当院では手術のメリット・デメリットをお伝えしたうえで、当院ではご本人様の了承を得たうえで手術を行います。
 ・手術の件数を伸ばすためだけに、必要のない手術は行いません。

ちなみに、私の白内障手術適応に対するスタンスは以下のとおりです。
①患者さん自身が日常の生活で白内障のために、見づらい・まぶしい・かすむなどの症状で不便を感じていること
②診察により、そのような症状が白内障の手術によって解消する見込みがあると判断されること(白内障も軽度から重度まで程度分けされています。)
③患者さん自身が、白内障手術を希望されていること
以上の3つの条件がすべてそろったときが手術を行うタイミングと考えています。
したがって、私は視力が0.2の人でも不自由がないという方には手術をしませんし、0.9でも不便を感じ手術をご希望され、手術をすれば良くなる見込みがある方には手術をします。
私は、「あなたの視力は・・・で、白内障の程度が・・・なので、白内障手術を考えたほうがよいと思います。」、というようにお伝えしています。

ものもらいなどのまぶたの手術に関しても、点眼・軟膏などで治療可能と思われる患者さんはまずは手術せず治療します。

2019/4/10:当院における白内障手術時の乱視の対応策について

現在の白内障手術の切開は2.5mm前後と非常に小さい切開で手術ができるようになっています。これにより数十年前の方法に比べると手術による乱視が強く出ることは少なくなりました。しかし、それでも手術により乱視が強くなることがあります。また、手術のときにご本人の乱視を軽減させることもできるようになってきました。

当院での取り組みをご紹介いたします。

  1. 乱視が軽い場合:強主径線切開という、手術後の乱視が一番出づらいと思われる位置で切開をして手術を行っています。
  2. 乱視が中程度の場合:LRI(角膜輪部減張切開)を行います。この方法は、角膜の輪部(角膜と結膜の境目あたり)を乱視の軸に対応した部位の角膜に弧状に切開を入れ、角膜のカーブを緩くします。この方法を行うことで乱視を軽減させます。
  3. 乱視が強い場合:トーリック眼内レンズという乱視を軽減させる眼内レンズを挿入します。このレンズを入れるメリットは乱視を軽減させることです。デメリットは通常の眼内レンズより目の中に入れる位置が重要になるために、手術時間が数分長くなります。また、手術後は目の中でレンズの位置が変わることがあります、そうなると乱視の矯正効果が少なくなります。レンズの位置が変わりすぎると、場合によってはレンズの位置を修復する手術が必要になります。

※これらの方法で乱視を軽減されるかは個人差があります。
※乱視を完全にゼロにすることはほとんどできません。目の性質上、ゼロにする必要もありません。
※当院では角膜形状解析装置を使用し、乱視の状態を手術前に細かく評価するようにしています。

 

2018/6/12:流行性角結膜炎(はやりめ)

流行性角結膜炎とはアデノウイルスというウイルスによる
① 特効薬のない
② 感染力の強い
③ 後遺症の残るかもしれない
結膜炎です。

眼でいうインフルエンザみたいな病気です。

症状:急性に発症する結膜の充血、眼瞼(まぶた)の腫れ、めやに、流涙(涙がたくさんこぼれる)、眼痛などです。片眼の場合と両眼の場合があります。最初片眼のみでもその後両眼症状がでることもあります。耳の前に存在するリンパ節(耳前リンパ節)の腫れ、圧痛を伴うこともあります。

  1. 特効薬はありません。
     はやり目自体は治るのに1-2週間程度かかります。アデノウイルスに対する特効薬はありません。大事な事は自宅で安静にすることです。ただし、別の細菌などの混合感染を予防するために抗菌薬の点眼および角膜に濁りを残す可能性があるためにステロイド薬の点眼を行います。
  2. 感染力が強いです。
     とくに結膜炎が始まって最初の数日間はもっとも他の人に伝染させてしまう可能性が高い時期です。接触感染で容易に伝染し、とくに人が濃密に接触する機会の多い、職場、学校、家庭などで流行的発症がみられます。
     ※接触感染:患者さん、患者さんが触った物品などに接触して、病に感染すること
    学生さんは学校保健安全法施行規則第18条により感染力がなくなったと判断するまでは学校へ出席できない疾患に指定されています。大人の場合は法律による出社の制限はありませんが、職種によっては控えて頂いております。
  3. 後遺症が出るかも知れません。
     約2週間で結膜炎が治癒しても、その後に角膜炎が続き、角膜に小さい斑点状の淡い混濁がいくつか残ることがあります。数か月くらいまぶしさや見えにくさを感じる場合があります。結膜炎が治癒しても、まぶしさなどの症状があるときは受診して下さい。ステロイド点眼薬で治療します。

生活上の注意点:はやり目をうつさないために
① 手で眼をこすらないで下さい。
② 患者さんとそれ以外の人で、手や顔を拭くタオルを分けましょう。
③ 患者さんもその家族も流水で手をよく洗いましょう。
④ 患者さんはいろいろな物を必要以上に触らないようにして下さい。
⑤ お風呂は患者さんが最後に入りましょう。
⑥ できるだけ他人と接触しないようにしましょう。

 

2016/4/22:学校の眼科検診で再検査を指摘された方へ

新学期を迎え、視力低下の用紙やアレルギー性結膜炎など目の疾患の疑いの用紙を学校から渡されるお子様がいらっしゃるかと思います。
当院でもこれらの用紙を持ち受診される方も増えてきました。

学校検診にて眼科での検査を勧められた際には、学校から渡される用紙をお持ちください。
無料で検査の結果をそちらの用紙に記入致します。
学校検診は多くの生徒達を限られた時間内で検診するため、詳しく検査できている訳ではありません。
正確な診断は眼科クリニックにご来院頂く必要があります。
また、受診後、別の病気が見つかるケースもあります。

☆近視について

幼児や小学校低学年の多くは、視力に異常がないかあっても軽い遠視です。
しかし、小学校中学年・高学年・さらに中学生になるにつれ、近視の割合が増えてきます。
近視は、眼鏡をかける、かけないに関わらず、多くの子供で進行がみられます。
眼鏡をかけず に"見えにくい生活"をおくるよりは、適切な眼鏡を装用して"見える生活"をおくる方が、子供にとっては良いと思います。
眼科で眼鏡の試しがけをしてみて、適切な度数のめがねを作りましょう。
小学校の時期では6-12か月ごとにレンズの交換が必要なことが多いです。

☆遠視について

就学前の幼児では、圧倒的に遠視が多いです。
軽い遠視であれば幼児では症状をきたすことはありませんが、学童期になると眼精疲労を訴えることがあります。
裸眼視力が不良だったり、眼精疲労があったりする場合は、遠視の眼鏡を装用することで症状が改善することがあります。
弱視(めがねをかけても視力が出ない場合)や斜視がある場合は、治療としての眼鏡が必要になります。

☆仮性近視について

仮性近視は、いわゆる俗称で正しくは調節けいれん・調節麻痺といいます。
長時間近くの作業を続けていたことにより、毛様体筋(ピント合わせに関わる筋肉=調節機能)が
けいれん・麻痺し、近くに焦点があったままになる状態です。
遠くが裸眼で見にくく、近視の眼鏡を装用すると視力が良好になるにも関わらず、
調節を麻痺する目薬を点眼して調べると近視がなくなる状態のことをいいます。
調節けいれんなどが疑われる場合は、調節を休ませてあげる目薬による治療が有効な場合もあります。
※近視になった目にはあまり効果がないので目薬に頼るのではなく、近視の目には適切な眼鏡を装用することが望ましいです。

□めがねの作成について

めがねを作るかは、医師と本人・ご家族との話し合いで決めさせて頂きます。
※当院では混雑状況により、時間がかかる検査のため後日あらためて検査させて頂くこともあります。
めがねの度数を決める検査は左右のバランス、めがねをかけて違和感がないかを確かめるために数十分かかります。
※当院指定のめがね店はありませんので、ご希望のめがね店で作成して下さい。
※9歳未満のお子様や遠視のお子様は、通常の検査では正確に度数が評価できないことがありますので
サイプレジンという目薬を使い、度数を評価することがあります。
サイプレジン点眼は効くのに1時間以上かかり、また2・3日間は目がぼやけます。

□色覚検査について

現在、学校では色覚検査は行われておりません。
一度は検査をすることをお勧めします。
色覚検査は、3分程度で検査ができ、健康保険3割負担で150円程度です。
色覚異常は、日本人男性で5%(20人に一人)、女性では0.2%でいるといわれ、めずらしい病気ではありません。
残念ながら、今の医学では、色覚異常を治すことはできません。
色覚異常があると、パイロット・警察官・自衛官・モーターボート選手などの職業に就くことはできません。
職業適性検査を受けて、初めて色覚異常を指摘され、目指していた職業をあきらめなければならないこともあります。
検査をご希望の方は、当院スタッフまでお伝えください。

2016/2/2:簡易アレルギー検査(イムノキャップラピッド)を導入しております。

 当院ではアレルギー性結膜炎や花粉症などの患者さんに対して、アレルギーの原因が約20分でわかる検査を導入しております。
 簡易検査は「イムノキャップラピッド」を使用し、8種類のアレルゲンを調べることができます。
 検査できるアレルゲンは【ハウスダスト系】・ゴキブリ・ヤケヒョウダニ・イヌ・ネコ、【花粉系】・スギ・ブタクサ・カモガヤ・ヨモギです。
 検査方法は指先から少量採血するだけです。

□この検査に適している方

  • すぐに結果を知りたい
  • 忙しくて再来院が難しい(通常の血液検査ですと1週間くらい結果がでるのがかかるため)
  • 注射が苦手
  • 自分が何のアレルギーか知りたい
  • 就学前のお子様

□検査費用について

  1. アレルギー検査は健康保険が適用されます。
  2. 3割負担の方で約3,000円、1割負担の方で約1,000円となります。
  3. この検査は、ご本人・ご家族が希望された場合に行っております。
  4. アレルギー検査をご希望の方は医師またはスタッフにご相談下さい。
 

2015/7/31:オプティバリアの販売はじめました。

オプティバリア

オプティバリアとは眼の健康をサポートする栄養機能食品です。
種々の点眼薬を開発している日東メディック株式会社で作られています。
メーカー希望小売価格3,024円(税込)ですが、当院では2,000円(税込)で販売はじめました。
一日1粒の内服で30日分です。

黄斑部に1日必要とされるルテイン10mg、ゼアキサンチン2mgの他に、ビルベリー・アスタキサンチン・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB2・亜鉛・ナイアシン・銅が含まれています。
含まれている成分の細かい説明をさせて頂きます。


 

1.ルテイン

目の網膜(もうまく)の黄斑部(おうはんぶ)に多く存在しています。ルテインは黄斑を守る働きがあります。
眼にダメージを与える青色光をカットします。体内では合成することができず、加齢・喫煙により減少します。
オプティバリアに含まれるルテイン10mgの量でAREDSという大規模臨床試験でも加齢黄斑変性の進行を予防すると実証されています。
日本における加齢黄斑変性治療のガイドラインにおいてもルテイン摂取が勧められています。
※黄斑:網膜の中で視力などに一番大切な部分です。黄斑の病気になると視力が低下したり、ものがゆがんで見えたり、左右でモノの大きさが違って見えます。
白内障の進行予防にもなります。血管の動脈硬化を予防する働きもあります。

 

2.アスタキサンチン

ピント調節力を改善させ、眼精疲労を和らげると言われています。網膜の血流を増加させたりします。

 

3.ビルベリー成分

ビルベリーに含まれるアントシアニンが網膜の光を感じるのに大切な働きをするロドプシンを活性化させ、網膜の機能低下・眼精疲労を予防します。また白内障の予防にもなります。

 

4.ビタミンC

白内障の予防に役立ちます。

 

5.亜鉛

欠乏すると夜盲症(やもうしょう)になります。また、味覚を正常に保つのにも大切です。皮膚や粘膜の健康維持を助けます。
※夜盲症:暗い所でものが見づらいこと。

眼のサプリメントでお悩みなら、お考えください。
※個人により効き目など異なりますので、ご了承ください。継続して補給することが大切です。
※眼科受診しなくても、オプティバリアの購入だけでもOKです。
※郵送では対応しておりませんのでご了承ください。

 


2019/1/10:単焦点眼内レンズと多焦点眼内レンズについて

 当院では、今のところ多焦点眼内レンズを使用しておりませんが、最近、多焦点眼内レンズは?という質問をうけることがあります。

まずは多焦点眼内レンズも万能なレンズではありません。

 多焦点眼内レンズという名前ですが、実際は遠近両用の眼内レンズで、遠くと近くに焦点があう2焦点眼内レンズです。中間距離(1m前後の距離)がみづらいこともあります。最近では、遠く・中間距離・近くに焦点があう3重焦点眼内レンズも使用されています。

 現在主流の単焦点眼内レンズは、白内障手術においてよい結果をもたらしています。その欠点は調節力がない、つまり手術後もメガネが必要になることが多い点です。それに対し、メガネをするのにとても抵抗があるという患者さんには、今までのレンズに比べてメガネを使用する頻度が極めて少ないレンズ、それが多焦点眼内レンズです。

 ただし、単焦点レンズに比較し、幾つか大きくちがう点があるので、両者のレンズの特徴をよく理解してから、どちらのレンズを入れるのかを決めていただくのが良いと思います。

単焦点眼内レンズと多焦点眼内レンズの特徴の比較

  単焦点眼内レンズ 多焦点眼内レンズ
手術後のメガネ
使用 
メガネを必要とするひとが8割以上 メガネを必要とするひとは2割くらい
車の運転 ほとんどが可能 2割のひとが夜の運転がしにくいと感じる
費用 保険適応
3割負担で約4万5千円程度
通常の保険適応がありません。一部の多焦点眼内レンズに高度先進医療が認められています。
見え方に慣れるまでの時間 術後の見え方の慣れは比較的早い 術後の見え方に慣れるのに1~2週間、場合により数か月
日本での使用頻度 約96-97% 約3-4%
手術の難しさ 普通 やや難しい場合あり、特に乱視がある眼など
レンズが合わず交
換手術が必要になる可能性
1000分の1以下 100人に一人くらいに入れ替えが必要になる
人がいます

多焦点レンズの特徴に慣れない人は、多焦点レンズを単焦点レンズに入れ替えることが必要になることもあります。ただし、眼内レンズを交換する手術は、レンズを挿入する手術に比べ、難易度が高く、手術後乱視が強く出たり、眼内レンズを眼に縫着(ぬいつける)という1時間くらいかかる手術が必要になることもあります。

◎多焦点眼内レンズの単焦点眼内レンズに比べての長所と短所

長所:メガネを使用しなくても遠くと近くが見やすくなります。メガネを必要とする頻度が少なくなります。
短所:①コントラスト感度の低下:非常に細かい文字や図表を見たときに、色が薄く見えくっきりしないと感じる可能性があります。
②グレア・ハローが目立ちやすい:夜の屋外の外灯、屋内の照明を見ると強く光が散るように見える場合があります(グレア)また光に輪がかかって見えることもあります(ハロー)。
→非常に細かい作業や夜間の車の運転には向かない場合があります。これはメガネをしても解決しない場合があります。
費用がかかります
・単焦点眼内レンズの手術費用は、3割負担で4万5千円程度、1割負担で1万4千円程度です。
・多焦点眼内レンズは、施設や眼内レンズの種類によりますが、片目35万円から40万円前後、3重焦点レンズでは片目45万円から60万円程度です。
 多焦点眼内レンズは健康保険の適用がありませんので、高額になりますが、先進医療に該当するタイプの 多焦点眼内レンズは保険給付の対象となります。ご希望の方は、先進医療特約保険に加入されているかご確認ください。ただし、先進医療に加入されている理由だけで多焦点眼内レンズを選択するのは控えたほうがよろしいかと思います。3重焦点眼内レンズは先進医療の保険が使えないレンズです。
 また、性格的な面で向き不向きがあるといわれています。繊細な性格(手術後の視力や成功率の数値が気になる)の方、多焦点眼内レンズに対し過渡な期待を持っている方などは多焦点眼内レンズが不向きであるとされています。
性格がおおらかで、お金をかけても見え方の質以上に、メガネをあまりかけたくない人には多焦点眼内レンズは向いているかと思います。

◎単焦点眼内レンズの多焦点眼内レンズに比べての長所と短所

長所:ひとつのある焦点に関しては多焦点レンズに比べ、よりくっきりとみえます。費用が多焦点レンズに比べてかかりません。グレア・ハローが目立ちにくいです。
短所:めがねが必要になる可能性が高いです。
眼鏡をかけることに抵抗がなければ単焦点眼内レンズをお勧めします。

多焦点眼内レンズは単焦点レンズに比べて微妙な調整が必要です。乱視の影響、年齢の影響もあるので診察や検査をして適応があるか調べます。
白内障以外の眼の病気がある方(緑内障、黄斑変性など)・チン小帯断裂(水晶体を支持する組織がちぎれている)により眼内レンズが瞳の中心に移植できない方・乱視が強い方は多焦点眼内レンズを入れてもメリットがあまりないため、適応にならないことが多いです。
詳しくは多焦点眼内レンズを手術している施設にご確認ください。